Microsoft 広告によるスポンサーリンクでMy AIを進化させる

本日、SnapはMicrosoft 広告と提携し、My AI内のスポンサーリンクを強化したことを発表いたします。
Snapではこの4月から、AIによるチャットボットであるMy AIを、7億5000万人を超える世界のSnapchatユーザー向けに展開しています。 すでに1億5000万人以上のユーザーが100億件を超えるメッセージを送信しており、My AIは最も広く使用されている消費者向けチャットボットへと成長しています。
私たちは、Snapchatコミュニティでの会話型AIの利用方法に刺激を受けています。多くのユーザーがMy AIを利用して、フード&ダイニング、美容&フィットネス、ショッピング&ガジェットなど、さまざまなトピックについて現実世界のおすすめ情報を受け取ったり、関心があることについての知識を得たりしています。また先ごろ、My AIでスポンサーリンクのテスト導入を開始し、Snapchatユーザーによる特定のパートナーからの関連コンテンツや体験の把握を目指しています。
本日、SnapはMicrosoft 広告と提携し、My AI内のスポンサーリンクを強化したことを発表いたします。Microsoft 広告によるChat API広告では、スポンサーリンクがSnapchatコミュニティとそこでの会話に関連するパートナーを結び付け、Snapchatユーザーがパートナーのオファーに潜在的な関心を示した瞬間にリーチできるようにします。
米国および一部の市場におけるMicrosoft 広告のクライアントは、My AIを通じてSnapchatユーザーにエンゲージし、会話に関連するリンクをシームレスに配信できるようになりました。Snapchatコミュニティ向けに熟慮された、有益な体験のデザインは、まだ実験の初期段階にあります。今後数ヶ月にわたってコミュニティとビジネス向けの両方でMy AIの機能を強化するために、現在さまざまなパートナーと積極的に協力しています。
ニュースに戻る